読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文系でもアプリが作れるのか〜Swift Playgroundsを使って学ぶ〜

バリバリの文系がアプリを作るブログです。

Using The Not Operator ~わからないけど逃げださないことが大切~

初めの投稿でいきなり、途中からの投稿となります。初めからしてもよかったのですが、そうなると時間が結構かかってしまうので、全く更新できないと思ってまずは途中から書きます。 

 

今回はUsing The Not Operator のことを書いていこうと思います。

このステージをクリアするまでに45分くらいかかりました. . .

今回のステージは Not を勉強することが目的でした。SwiftNotは!です。

この!が私を迷宮に迷わせたのです。まず、!の入れ方がわからない。Playgloundsの特徴であるコードのコマンドに!がないので自分で入れないといけません。キーボードをだして入れたらいいのですが、タッチパネルは文字と文字の間に文字が入れにくいのでコードを入れた後に!を入れにくい

isOnGem ()の前に!を入れたいのですがなかなかうまくisOnGemの前に!がはいってくれない(!isOnGemといれたいけどis!OnGemみたいになってしまう)。これはまだ

迷宮の入り口です

 

さらに、うまく!isOnGemとなってもコードエラーが出てしまいました。

ここから30分程度いろいろ試してみました(コードをコマンドを使わずに入れたり、!とコマンドの間にスペースをいれたり)。

しかし、全く改善されません。ダメもとでもう一度初めから入れたらエラーが出ずにコードがランし始めました。

ここで投げ出そうかと思ったのですが、検証しなければこのブログの存在価値がないと

思い、検証しました。

 

結果として!をひらがな入力をしてしまっていたことが原因でした。半角英数でいれなければなりません。はい、もう基礎中の基礎です。

では、なぜこれが起きたのかというと、playgroundsでキーボードを出すとひらがな入力になっているからです。なので、入力するときは半角英数に変えて打ちましょう。